OCNモバイルONEが050plus&OCN光回線との連動キャンペーンを開始

公開日: : 最終更新日:2014/03/20 MVNOサービス

OCNモバイルONEが格安SIM界での競争力を上げるために、関連サービスとの連動キャンペーンを開始するようです。
OCN関連のサービスである、050plusと光回線サービスと連動させたキャンペーンです。
OCNモバイルONE利用者が、これらの関連サービスに新規加入あるいは利用中の場合に、月額料金の割引やサービス内容の拡充などが行われます。
関連サービスを利用予定という方には、今回の連動キャンペーンはなかなかに魅力的な内容になっていますので、検討の価値はあるかとおもいます。

今回は050plusと光回線に連動したキャンペーンについて紹介します。

スマホのパケ代月々980円から!安心の「OCN モバイル ONE」

 

050plus加入で容量アップキャンペーン

まずは050plusとの連動キャンペーンです。
キャンペーン期間中(3月31日)までに、OCNモバイルONEを契約中の方が新規に050plusへ加入した場合、あるいは050plusを契約中の方が新規にOCNモバイルONEへと加入した場合、OCNモバイルONEの高速通信容量を3ヶ月間にわたって増量するというキャンペーンが行われています。
1月21日以前にこの2つのサービスへ既存加入している場合は残念ながら対象外になるようです。一旦どちらかを解約する必要があるでしょう。
OCNモバイルONEと050plusへと加入した場合、増量される通信量はおよそ300MBになっています。
日毎に通信量は決まっているプランは毎日10MB=30日で300MBの増量。月毎に通信量が決まっているプランも一月あたり300MBまで増量していきます。

  • 30MB/日→40MB/日
  • 60MB/日→70MB/日
  • 1GB/月→1.3GB/月
  • 2GB/月→2.3GB/月

050plusの毎月の利用料金は315円です。データ回線からでも通話ができるIP電話方式ですので、OCNモバイルONEで通話を行いたい方には必須なサービスかとおもいます。このように現在キャンペーン中ですので、導入予定だった方にはいい機会かとおもいます。

 

OCN光回線と組み合わせて月額200円の値引き

現在自宅のネット回線としてOCN光withフレッツを契約している方を対象に、OCNモバイルONEとセットにすることで、毎月の料金を200円(4月からは税込216円)割引く「OCN光モバイル割」というものを始めています。
OCN光モバイル割は、既にどちらのサービスも契約している方にも適用され、割引終了のアナウンスがあるまでは、恒久的に毎月の料金が200円値下げされて行きます。
値下げ対象となるのは光回線と組み合わせたOCNモバイルONEのほうで、最大3回線600円分が値引きされることになります。
現在docomoがその立場上、auやSoftBankで展開しているauスマートバリューやホワイトBB割といった固定回線とモバイル回線のセット割が出来ないため、こうしたMVNOの格安SIMのほうでセット割キャンペーンをまずは展開しているということのようです。

 

NTTコムのキャッシュバックは継続中

更に、今現在OCNモバイルONEを契約していない方で、これから契約を検討している方は、NTTコムでの契約がひとつオトクな方法になるかとおもいます。
というのも、公式キャンペーンにおけるキャッシュバックというのは2月で終わってしまったのですが、NTTコムが行う独自のキャッシュバックキャンペーンは5月31日まで行われており、プランが限定されるものの、初月が無料&3000円のキャッシュバックという格安SIMの中では非常にコストパフォーマンスが高いキャンペーンになっていますので、利用する価値は充分あるかとおもいます。
別の記事でもこのキャンペーンについて紹介していますので、そちらも見てみてください。
OCNモバイルOneのキャッシュバックキャンペーンは本当にお得!4ヶ月間1700円のプランが無料で使える! | 白ロム大辞典

OCNモバイルONEは格安SIMサービスの中でも多くのキャンペーンを打ち出していますので、自分の利用状況と合わせてみてみると、その他の格安SIMよりもオトクに使える回線になるかとおもいます。

関連記事

auのMVNO格安SIM「mineo」に対応した白ロムを2万5000円以下の値段でピックアップ

auのMVNOがケイ・オプティから始まりました。その名も「mineo」(マイネオ)。 月980

記事を読む

MNP弾になるMVNO回線について(スマホ電話SIM、So-netモバイルLTE+Talk、みおふぉん)

MVNOの格安SIMの中には、音声通話に対応したプランが含まれています。 各社現在はdocomo網

記事を読む

SIMロック解除ができるARROWS A 301Fは格安SIMも使えるSoftBank端末

現在、MVNOの格安SIMが使えるスマートフォンというのは、SIMフリー端末かdocomoから出てい

記事を読む

Aterm MR03LNはMVNO格安SIMとのセットが魅力な高機能Wi-Fiルーター

NECがSIMフリーWi-Fiルーターの歴史を築く素晴らしい製品を発売しています。 その製品はAt

記事を読む

SIMフリーWi-Fiルーター「GL06P」はdocomoや格安SIMで使える!安くて大容量バッテリーのオススメルーター

イー・モバイルから発売されているWi-FiルーターにGL06Pというものがあります。本来はイー・モバ

記事を読む

日本通信がIIJとOCNへの対抗プラン「プランI」、「プランN」を発表

日本通信(b−mobile)が、新しいMVNOサービスを開始するようです。 日本通信といえば、MV

記事を読む

BIGLOBEの「Wi-Fiほぼスマホ」は本当に安くてお得なのかを考えてみた

BIGLOBEがMVNOサービスの新たな展開として、自社側でMVNOの格安SIMとスマートフォン端末

記事を読む

auスマートフォンで格安SIMは使えない/SIMフリースマホはau回線では使えない

格安SIMに興味をもっているけど、その仕組みについては詳しくないという方もいるとおもいます。 MV

記事を読む

「BIGLOBE 3G・LTE」は業界最安級の1GBで980円&Wi2 300無料接続と白ロムにピッタリな高コスパ格安SIM

数あるMVNOサービスが出てきている中で、サービス面や回線の安定感などを含めた品質面において、その存

記事を読む

格安SIM「BIC SIM」の魅力 無料でWi-Fiスポット利用可能、通信容量2GBで1596円

数多くの料金プランや提供サービスが出てくるようになったMVNO事業者の格安SIM関連サービス。料金が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

高性能スマホの白ロムが安い 「SC-02F,SO-02F,SH-01F」が3万円台

docomoから発売されている2013年最新冬モデルのスマートフォンが

auのMVNO格安SIM「mineo」に対応した白ロムを2万5000円以下の値段でピックアップ

auのMVNOがケイ・オプティから始まりました。その名も「mineo」

SIMロック解除ができるARROWS A 301Fは格安SIMも使えるSoftBank端末

現在、MVNOの格安SIMが使えるスマートフォンというのは、SIMフリ

L-05EとSH-07Eの白ロムが3万円以下に!ハイスペック5インチ未満の小型スマートフォン

  これまでの白ロムスマートフォンのおすすめ端末は、ハ

G2ベース(L-01F/LGL22/NEXUS5)のスマホが2014年前半の白ロム界の買い端末!

2014年前半に良い白ロムスマートフォンを購入しようとした場合、最高の

→もっと見る

PAGE TOP ↑