「 白ロム知識 」 一覧

auスマートフォンで格安SIMは使えない/SIMフリースマホはau回線では使えない

格安SIMに興味をもっているけど、その仕組みについては詳しくないという方もいるとおもいます。 MVNOの格安SIMにはその利用について一定のルールとも呼べる様なものが存在し、細かなそのルールを知ると

続きを見る

白ロムスマホ(特にiPhone)の高額買取を行うショップ

2014/04/09 | 白ロム知識

今まで、白ロムを買うことばかり見てきましたが、今回の話題は白ロムを売ることについて紹介しましょう。 白ロムを買うのはわりとどこも相場が同じなので、数百円〜数千円の違いしかその価格は変わりません。です

続きを見る

白ロムスマホ購入時の注意点 IMEIの一致、赤ロム化の確認、保証期間の把握

2014/04/06 | 白ロム知識

白ロム購入時の注意点を今回は紹介しましょう。 白ロムを購入する際に注意しているのはどういうところでしょうか。 最も多いのが外観の良し悪しでしょうか。中古でもまるで新品のようなものもあれば、使い倒し

続きを見る

MNP弾になるMVNO回線について(スマホ電話SIM、So-netモバイルLTE+Talk、みおふぉん)

MVNOの格安SIMの中には、音声通話に対応したプランが含まれています。 各社現在はdocomo網を利用したMVNO回線となっているので、音声通話に利用する回線もdocomoのものです。docomo

続きを見る

docomoの白ロムの動きが重い時はパレットUIを変更して軽くしよう

docomoの白ロムスマートフォンは、auやSoftBankのスマートフォンと比べても使い勝手のいいスマートフォンです。 その理由はやはりWi-Fi運用だけでなく、MVNOの格安SIMを使った通信が

続きを見る

SIMフリーWi-Fiルーター「GL06P」はdocomoや格安SIMで使える!安くて大容量バッテリーのオススメルーター

イー・モバイルから発売されているWi-FiルーターにGL06Pというものがあります。本来はイー・モバイルの回線でしか使えないルーターですが、元はSIMフリー端末であるため、docomoやそれに付随する

続きを見る

BIGLOBEの「Wi-Fiほぼスマホ」は本当に安くてお得なのかを考えてみた

BIGLOBEがMVNOサービスの新たな展開として、自社側でMVNOの格安SIMとスマートフォン端末をセットで販売する「Wi-Fi ほぼスマホ AQUOS PHONE for BIGLOBE」を開始す

続きを見る

SoftBankのスマートフォンを売る前の作業 ネットワーク利用制限を「○」にする方法

  SoftBankのスマートフォンを売ろうと思った場合、他の会社のスマートフォンと違い、一手間かかる仕様になっています。 docomoやauの場合ですと、ネットワーク利用制限は一括

続きを見る

白ロムスマートフォン購入時に注意したい「赤ロム」の存在

2013/12/03 | 白ロム知識

時折中古の、あるいは新品のスマートフォンが信じられないような値段で売っていることがあります。 こうしたスマートフォンを見つけた時は掘り出し物を見つけたという気分になるとおもいます。ですが、スマートフ

続きを見る

白ロムの使い方 Wi-Fi運用とMVNO SIM運用について

2013/11/25 | 白ロム知識

白ロム運用という方法をご存知でしょうか。 新品だと7万円や8万円ぐらいするスマートフォンですが、中古の型落ちになると4万円から時には1万円台で高性能なスマートフォンというのも出てきます。そうした安い

続きを見る

高性能スマホの白ロムが安い 「SC-02F,SO-02F,SH-01F」が3万円台

docomoから発売されている2013年最新冬モデルのスマートフォンが

auのMVNO格安SIM「mineo」に対応した白ロムを2万5000円以下の値段でピックアップ

auのMVNOがケイ・オプティから始まりました。その名も「mineo」

SIMロック解除ができるARROWS A 301Fは格安SIMも使えるSoftBank端末

現在、MVNOの格安SIMが使えるスマートフォンというのは、SIMフリ

L-05EとSH-07Eの白ロムが3万円以下に!ハイスペック5インチ未満の小型スマートフォン

  これまでの白ロムスマートフォンのおすすめ端末は、ハ

G2ベース(L-01F/LGL22/NEXUS5)のスマホが2014年前半の白ロム界の買い端末!

2014年前半に良い白ロムスマートフォンを購入しようとした場合、最高の

→もっと見る

PAGE TOP ↑